カテゴリ: サラダ

みつきです(^^)

ご訪問ありがとうございます。


過去ブログはこちらから


IMG_20200611_074718

とうとう梅雨入りですね💦

仕事が忙しくなったのと暑くなったのとで

私達と三女のお弁当は

サラダにする事が多くなります。

お弁当は何品か入れるので、

前日、下準備を少ししておく事が

多いのですが、サラダ弁当は

ほぼ下準備なしでオッケーなので

とってもラク😄

とはいっても毎日、多少変えないと

飽きちゃうので、今日は

オリーブオイルをまぶして

塩・コショウをした

角切りのパンをオーブンで焼いた

大きなクルトンみたいなものを

入れてみました♪
 
チキンもバジルと塩味で

イタリアン風に✨

ドレッシングも数種類揃えてあります。

これからサラダ弁当が

続くので、飽きさせないように

がんばります😌

IMG_20200611_064743

三女の大好きなきゅうりの甘酢漬けは

らっきょう酢に漬けるだけ。

とりあえずこれで1品完成です!(笑)

IMG_20200611_075444

楽しく週末をお過ごしくださいね🤗



レシピのお気に入り登録いつも
ありがとうございます😊
クリックして応援していただけるとすごく嬉しいです。
↓↓↓

インスタグラムです♪
↓↓↓
https://www.instagram.com/hatakenorecipe/

みつきです(^^)

いつもご訪問ありがとうございます。

レシピブログに参加中でなので
クリックして応援していただけるとすごく嬉しいです。


インスタグラムです^_^
↓↓↓
h*,ttps://www.instagram.com/hatakenorecipe/


過去ブログはこちらから



IMG_20200514_180732
今日はドレッシングや和え物にも
使える「らっきょう酢」です😄

マヨネーズに昆布つゆやケチャップ
らっきょう酢

で、美味しいドレッシングが
作れます。

上のドレッシングは

マヨネーズ  大さじ1

ケチャップ  小さじ1/2

らっきょう酢 小さじ1/2

パプリカパウダー  少々

コショウ    少々

ですが、お好みでいろんな組み合わせが
出来ますよ😊

らっきょう酢を入れるとサラッと
するので、ドレッシングを
かけすぎたりという事が
減りますよ〜。



子供たちが小さかった頃、
ドレッシングがドバっとでて
すぐになくなってしまうと
いう経験が何度もあります💦



そして、和え物も簡単♪

旬のニラともやしという
節約レシピの代名詞のような
組み合わせ(笑)

そこにちょっと贅沢?に、
カニカマを使ってみましたが、
ハムや油揚げでも
美味しいです✨

IMG_20200514_131511

ニラともやしは600Wの
レンジで1分〜1分30秒。
IMG_20200514_081044
お水で冷やして、水気を
しぼり、ほぐしたカニカマを入れ
らっきょう酢と昆布つゆ、ゴマ油
少量で和えたら出来上がりです。

【材料4人分】
もやし   1/2袋

ニラ  1/2束

カニカマ   3〜4本

●らっきょう酢    小さじ2

●昆布つゆ      小さじ2

●ゴマ油    小さじ1/2



b0351008_13272767
こちらは旬の春キャベツに
香ばしく焼いた豚バラ肉をのせて。

塩系のドレッシングを使いました。
↓↓↓



これから、生のお野菜が
美味しい時期になってくるので
ぜひお試しくださいね🤗



レシピのお気に入り登録いつも
ありがとうございます😊
クリックして応援していただけるとすごく嬉しいです。



みつきです(^^)

いつもご訪問ありがとうございます。

レシピブログに参加中でなので
クリックして応援していただけるとすごく嬉しいです。

過去ブログはこちらから



IMG_20180610_125601

今日は野菜がたっぷりとれる冷たいお蕎麦

火を使うのはお蕎麦を茹でる時だけなので暑い日でもとっても作りやすいです😊

ポン酢とツナ缶で作ったタレは、あっさりしているけれど旨味もあって食欲のない時でも美味しく食べられちゃいます。

【材料2人分】
お蕎麦   1束

ポン酢しょうゆ  大さじ2

ツナ缶(小)   1個

水菜   1/2袋

にんじん   5センチくらい

玉ねぎ   1/4個

【作り方】
お蕎麦を茹でるお湯を沸かす。

お鍋を火にかけたらすぐにポン酢とツナ缶を大きめのボウルに入れ、薄切りにした玉ねぎを入れておく。(辛味を取るため)

他の野菜も切る。 
水菜は4〜5センチの長さに。
にんじんは千切りに。(スライサーでもOKです) 

お湯が沸騰したらお蕎麦を茹で時間通り茹でて水でぬめりをとったら良く水気をきって野菜と共にボウルに入れて和えたら出来上がりです! 

ぜひ暑い日に作ってみてくださいね

IMG_20180613_082140


レシピのお気に入り登録いつも
ありがとうございます😊
クリックして応援していただけるとすごく嬉しいです。

インスタグラムです^_^
↓↓↓
https://www.instagram.com/hatakenorecipe/

cut
おはようございます。
今日からまた一週間の始まりですね

先週は関東より暑かった長野でしたが、今週から畑仕事も本格的に忙しくなるのでもうちょっと涼しくなって欲しいなぁ・・・。

土日は特に暑かったので、お昼は氷水で冷やしたカッペリーニにトマトとタコをのせて。

カッペリーニは、茹で時間も短いので、火を使う時間が少なくて暑い日には助かります。

オリーブオイルを使っていますが、レモン汁で酸味を足しているのでさっぱりいただけますよ^_^

【材料2人分】
カッペリーニ  160g

トマト     1個

タコ(生食用) 100 g

●オリーブオイル  大さじ1.5 

●塩        小さじ1

●レモン汁     小さじ1

●にんにくすりおろし  少々

ブラックペッパー   適宜

バジルまたはシソ   適宜


【作り方】
大きめの鍋にお湯を沸かし、カッペリーニを袋に書いてある茹で時間+30秒ほど茹でます。

お湯を沸かしている間にトマトやタコ、バジルを切り、●の材料をボウルに入れ混ぜておく。

トマトはクシ切り、タコは薄切り、バジルかシソは千切りです。

カッペリーニが茹で上がったら氷水で麺をしめ水気を切り、●の材料が入ったボウルに入れて混ぜ、お皿に盛ります。

トマト、タコ、バジルを盛り付けてお好みでブラックペッパーをかけて出来上がりです。

暑い日にぜひ作ってみてくださいね(๑´ڡ`๑)


レシピのお気に入り登録いつも
ありがとうございます😊
クリックして応援していただけるとすごく嬉しいです。

インスタグラムです^_^
↓↓↓
https://www.instagram.com/hatakenorecipe/

IMG_20180512_121235

今日は、子供たちの部活もお弁当もなく、のんびりした朝。

いつもより少しだけゆっくり起きたけれど、時間があったので朝ごはんと昼ごはんの用意を同時に。

お昼はパスタの予定なので
野菜をカップに入れて寒天で固めてテリーヌ風にしてみました。

寒い日もあるけど、季節はだんだん夏に近づいて
こんなデザートみたいなサラダが食べてみたくなって作りました(^^)


【材料セリアのデザートカップ4個分】
パプリカ 半分(お子さんにはコーンでも)

プチトマト  20個くらい

アスパラ   6本
(きゅうり、スナップエンドウなどでも)

サラダエビ  8尾

和風だし汁   200ml
(粉末を溶かしたものや液体だしを200mlにしたものなど)

寒天パウダー 約2グラ厶
(だいたいで大丈夫)

マヨネーズ  大さじ4

牛乳     大さじ2

塩・コショウ  適宜

【作り方】
アスパラ、スナップエンドウなど使う場合は、茹でておく。

タイルの目地が汚いのは気にしないでね^^;
IMG_20180512_065052
パプリカは、縦に8等分にして1センチくらいに切り、カップの底にしく。
IMG_20180512_072550

 

プチトマトは、半分に切り、切り口を見せるように並べる。

IMG_20180512_072456
アスパラは1センチくらいの長さに切り、ぎっしりと並べる。

鍋にだし汁と寒天パウダーを入れて混ぜる。
(塩が入っていないだし汁の場合は味をみて塩を足してくださいね)

沸騰してからも2分ほどかき混ぜて寒天パウダーを良く溶かす。

良く溶けたら火を止め、粗熱が取れるまで冷ましたらカップに等分にそそぎ入れる。

IMG_20180512_115151
マヨネーズと牛乳をボウルで合わせてお好みでコショウをし、それぞれのカップに注ぎエビとスナップエンドウで飾り付けして完成です!
IMG_20180512_121137
【ポイントや感想】
野菜はパプリカよりコーンの方が子供が喜びそうです。

だし汁は、冷ましすぎると固まってしまうので粗熱が取れたらカップに注いでください。

寒天ではなくゼラチンでも代用できます。
 
他の野菜でもいろいろ試してみてくださいね(^^)

IMG_20180512_122211

写真撮ってたら、コナさんが遊びに来ました。
IMG_20180512_120836


レシピのお気に入り登録いつも
ありがとうございます😊
クリックして応援していただけるとすごく嬉しいです。

インスタグラムです^_^
↓↓↓
https://www.instagram.com/hatakenorecipe/

↑このページのトップヘ